Phantom4-RTK

DJIの代理店のPhantom4RTKの説明セミナーに参加

写真測量の基礎とPhantom4RTKの説明であったが内容については既知のモノがほとんど

私が一番知りたかったのはD-RTK2のデータ端末とLANコネクタの役割。

やはり、思った通り今のところは何の役目もない、という回答。

いずれサポートされるのかと聞いたところ、やはり回答はされるかもしれない。との事、(当然サポートされないかもしれない)

DJIがかつて販売していなラジコンヘリの安定飛行装置でNAZA-Hというのがあったがこれは手動で離陸させてからの安定装置オンで、いずれ自動離陸自動着陸もサポートするというようなことが謳ってあったのだが、これらの機能がサポートされる前に製造販売が打ち切られている。

Phantom5の発売についてはこの代理店でも不明らしい。1次代理店でも情報がはいいてくるのは1週間前とかが普通らしい。

今はDJIの天下。しかし、おごれるものはひさしからず。。。。であるはず。

ドローンの将来には大きなものがあると思うが、DJIの機体だけに頼るのは間違いのような気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です