井仁までの往復 自動航行 

今日、午後小笠原さんと森脇さんの協力を得て井仁までの自動航行を実行。

機体は自動航行2号機を使用、2回飛行させましたが2回とも無事にミッションを完了してくれました。

当初は2回目は別の機体(FCが違う機体)を使用するつもりでしたが、1回目の飛行に使用したバッテリーを使っての試験的飛行の際に自動飛行に入れてからの飛行速度があまりにも遅く感じたため(これはちゃんと設定したつもりだったがこの後単独で飛行試験させたところやはり飛行速度が遅いことが判明)2号機を再度飛行させた。

2回とも帰還時のバッテリーの残量にはまだ余裕がありそうであったが(DJIのPhantom3用のバッテリーを使用)1回目は着陸の際にバッテリーアラームが鳴っている状態であった(LEDの残りは1本と1本が点滅)

2回とも飛行としては成功、往復で8キロ程度 総飛行時間約20分。

詳細はこれからログを見てから解析してみます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です