納骨

昨日、本日と納骨がありました。

昨日は走り梅雨の中弊社で準備したテントが役に立ち施主様の納骨に貢献しました。

今日は晴天、夏日の予想の中の午前中です。

お寺様は市内のお寺様のようではじめての住職様でした。

お墓が2段の小さいもののためお墓の後ろの地面を掘っての納骨。

お墓の下は小さい小石ばかりの地盤で掘るのに時間がかかりましたが無事に終了

住職様からは”お墓はお骨を収めるところだけではなく、こうして機会のあるごとに普段は思わない仏様のことを思う場所だ”とのお話をいただき改めてお墓の役割を再認識する機会になりました。

施主さま お世話になりました。    合掌